読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松松は世界平和

松田元太くんと、松松が好きなBBAのブログ

【サマステ 松松平野Prince天才7/30 1・2部】

【サマステ 松松平野Prince天才7/30 1・2部】
に行ってまいりました。


◆7/30サマステ1・2部 セトリ(※松松が出演しているもののみ)
♪Love you only(松松天才)
bad boys
♪完全マイウェイ
♪missing piece
♪Love together
♪僕はバンパイア

 

パフォーマンスバトル

 

♪村木ママのおはロック(慎吾ママの替歌)
♪Crazy moon(松松ソロ)
♪24/7(松松天才)
♪無邪気な時間は過ぎやすく(みんな)
♪勝つんだWIN
♪街角deep  blue
♪Go

 

アンコール

♪1部belive your selfe / ♪2部GUTS
♪weeeek


記憶力が弱いため、自分が特に忘れたくない!と思ったことのみ記載しています。

 

◆まず登場シーン
平野氏のアナウンスから(平野氏の姿は無し)、まずPrinceバルコニー上手に登場。少し歌う。


その後、天才松松がバルコニー下手から登場。
「Love you only」を歌う。
天才は黄色い衣装。松松は緑の衣装。
松松は超明るい髪色。
色を合わせた?と思う位同じ髪色。
とにかく目立つ(贔屓目かもだけど)。

曲の最後に2人隣同士でわちゃわちゃ。
「松松ここに!!」感すごい。

 

◆パフォーマンスバトル(天才松松 VS Prince)
7/30に関しては1・2部どちらも天才松松のパフォーマンスから。
天才松松 :(※衣装:本高→赤、村木→紫、琳寧→緑、元太→黄、松倉→ピンク)

・赤青の光るペンラ?(自分たちペンラと言ってた気がする)でファイヤースティック的な演出。最初5人全員で。

次に2人のみで(おそらくその内の1人はげんげん(後ろ側))。
残りのメンバーは少したってから光るフラフープで登場。まつくフラフープ上手い。

・サッカーボールの演出あり。げんげん1人だけ真ん中でボールを足でつかんだままバク宙?転?の演出あり(←私の席からは足元まで見にくかった)。
始まる前に緊張のためか激しい息遣い。会場シーンとしていたので響きわたる。
2部では更に+して、ゴホッと咳しちゃう。やはり会場シーンとしていたので響き渡る。
…可愛すぎる(←ただのBBAの感想)。

※公演後みんなにからかわれる。1部では平野氏に息遣いをマネされていた。

「(平野氏をみて)そんなブスじゃないよ!」激オコな(フリする)げんげん。

・あとコマ、アクロバットなど「いろいろ」。
クロバットでげんげんバク宙してた気がする!!!
あんなに可愛いのにバク宙まで出来ちゃうなんてBBA誇らしい!!!(もんぺ)

 

とりあえず天才松松のパフォーマンスはこれまでのを応用というより、

いちからこのサマステの為に考えたっていう感じのパフォーマンスで

すごく新鮮だった。

平野君がジャニワ(future)の座長という話になったとき

「(座長)ごちそうさまです」的な発言を松松がしていたので

天才松松もやっぱりジャニワに出るのかなって勝手に思ったりもしているんですが…

そこでまた披露されたりするのかな?

 

そして施設内ではなかなか練習できなかったらしく

広い公園でおばさんたちが見てる中練習したという。

おばさん達うらやましすぎだぜ(そこ)

 

PrinceはHiHiのことファンカッション、ブレイクダンスなど。
一昨年の「者」メンバー、神宮寺くんとみずきくんでの、バケツにスティック入れるパフォーマンスは見れてなんか嬉しかった。
去年のメンバー同士だけではなく、一昨年のメンバー同士での演出が生きていることがなんか嬉しかった。

 

 

パフォーマンスのレベルとしても本当に高いと思った。

 

 

※勝敗の決め方は、先にお客さんの声援の大きさでどちらの声援が大きかったか判定する(平野氏が)。そのあと小人Jr.6人による投票。
小人Jr.の投票で4:2でどちらかの投票が多かった場合、お客さんの歓声の判定かかわらず、投票が多かった方の勝ち。
(3:3で同点の場合、お客さんの歓声が大きかった方の勝利)

 

7/30は1部・2部ともに歓声でPrinceチームの勝ち。
小人Jr.投票で
1部→3:3の同点により、Princeチームの勝利。
2部→4:2で(4が天才松松チーム)により、天才松松チームの勝利。

勝者にはアンコールの際、買った方のチーム名でお客さんにアンコールでグループ名を呼んでもらえる権利が生じる。
2部では、天才松松チームが勝利したので、
「天才!松松!天才!松松!」ってコール出来ることが本当に嬉しかった。

 

 

 

◆村木ママのおはロック(天才松松)
タイトルから察し出来るように、「慎吾ママのおはロック」の替え歌です。

 

とりあえず会場が沸いた。松松担が泣いた。

 

げんげん&まつくが幼稚園児の格好で登場!!!!!

f:id:chiri313:20160731220906j:plain

※イメージ図(拾い画です)


天才村木ママに台車に乗せられて、一緒に幼稚園児コスしてたりんね・本高くんと登場。

 

げんげん→水色のスモック、黄色い帽子(1部では頭にかぶり、2部ではよだれかけ?風にたらす)。胸元には名札「ちゅーりっぷぐみ なまえ ポン太」
まつく→ピンクのスモック、黄色い帽子(1・2部ともに頭にかぶる)。胸元には名札「さくらぐみ なまえ まちゅ」

 

とりあえず可愛いの大爆発。
彼ら需要分かってる。

 

天才3人が次曲で先にはけた為(それが名曲BYAKUYA。天才の選曲素晴らしすぎ)、
まつく♡げんげんの独壇場に!!

 

この時の映像が欲しい。写真でもいい。

切に思った。

 

◆「Crazy Moon~キミ・ハ・ムテキ~」(松松ソロ)
自分が松松を気になりだしてから初めて生で観た松松だけのソロ。
嬉しかった。
この空間がもっと増えてほしいと思った。
もっともっとメインで映る彼らが見たい。
まつくのダンス、生ではこのサマステで初めてちゃんと見れ気がしたけど、
曲の中で物語を感じている様なダンスで…
綺麗だなって思ってみてた。
SHOCKの力なのかなぁ。

 

げんげんとまつく、それぞれきっと自分で少しアレンジしてる感じだったけど、
2人とも基礎がしっかりしてそうというか…
それぞれ違うアレンジが入っていてもとても素敵だった。

 

◆24/7(松松天才)
やっぱりセクゾの曲になると嬉しい。
カッコ良かった!!!
これまでJr.のこがこの曲を歌ってるの見たことなかったから(既にだれか披露してたら無知ですみません)
尚更新鮮で嬉しかった。
天才だけで歌っていた、ふまけんのエレショとかも松松で見てみたかったな!
あっ、でもけんしょりのNEWDAYも捨てがたい…!

 

◆無邪気な時間は過ぎやすく(みんなで)
個人的にこの歌が大好きです。
セクゾの勝利君・健人君・風磨くん3人での曲になるのですが
セクゾコンではトロッコに乗りながら歌われた曲で、正直トロッコではなくステージで見たかったなって、思ってた曲でした。
大好きな曲だからこそ、魅せるステージでこの曲は見たかった。

だから、イントロが流れた瞬間、この曲!?ってとても嬉しくなりました。
セクゾコンでは叶わなかったけど、ステージ上で、大好きな松松ちゃん達がいる中でこの曲を見ることができて、本当に嬉しかった。


◆GUTS (アンコール2部)
7/30・2部では、パフォーマンスバトル天才松松チームが勝利したので、
「天才!松松!天才!松松!」コールからの「GUTS」。
「松松」コールが出来て、本当に最高な時間だった。

 

◆weeeek
お客さんもジャンプしちゃって的なことを言ってくれたので

BBAな私もジャンプしてやった!!!
普段声を出すこととかすら苦手な性分なんですが
EXシアターではなんかそういうのが苦手な自分も出来ちゃう不思議があります。

 

あといきなりですが、HIHIの橋本涼くんのファンサにビビりました。
こなれている!!なんかファンサがチャラい!!
いつの間に!?
去年、インラインスケートの練習で一人だけ縄跳びがなかなか出来なくて、やっと出来た瞬間泣いてたあの可愛い君はどこへ!?

 

そして、げんげんやまつくのファンサもすごい!!
ほんとにファンサマシーンと呼ばれるの納得。
でもチャラいというよりは、彼らの場合ファンサもエンターテイメントって感じがします。
ということで、げんげん、勝手にこっちの方に手降って指差してくれたと信じてますね(怖)

 

なんか他の担当さんまで松松を喜んでくれてる人が多い気がして
とても嬉しい。

ほんと幸せでいっぱいな1日になりました!
最後になりましたが、一緒に参戦できた同僚ちゃんにも本当に感謝です。