読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松松は世界平和

松田元太くんと、松松が好きなBBAのブログ

松松 2016年11月号(Wink up&duet)

2016年11月号(Wink up&duet) 

 

まずサマパラ健人くんソロ+松松について。

◇「duet」 2016年11月号

f:id:chiri313:20161010155259j:plain 

この前のM誌では超明るい髪色でしたが、今回は揃って黒髪になった松松ちゃんです。

     ↓

f:id:chiri313:20161010155252j:plain

 

若干、彼らの頭皮が心配です。

 

 

duetに戻ります。

 

☆げんげんのコメント☆

f:id:chiri313:20161010155257j:plain

ケンティが「前だけを見て、余計なことは考えんなよ」って

アドバイスをくれたの。

最近、悩むことが多かったから、

その言葉がすごく心に刺さって、もっと頑張ろうって思えた。

 

 

Wink upのコーナーでまつくもこんな話を。

f:id:chiri313:20161010155313j:plain

買えなかったPOTATOでも確かまつくは

健人くんの話をしてて。

 

 

拾い画で申しわけないですが、

健人くんからはソロコンについたJr.について。

 

◇テレビジョンZoom

f:id:chiri313:20161010155304j:plain

 

 

◇テレビfan

f:id:chiri313:20161010155306j:plain

 

岸君の愛され具合にも着目ですが(笑)。

 

「精鋭」の中に松松がいたことがとても嬉しい。

もっと前に出てほしいと健人くんが思う中に、松松がいたことがとても嬉しい。

 

 

 

そして今回のドル誌では

げんげんが「duet」の、まつくが「Wink up」の特集コーナーにでていました。

 

◇「duet2016年11月号」 松田元太【JNovel】

f:id:chiri313:20161010155301j:plain

 

JNovelは、とりあえずげんげんがこのコーナーに

選ばれたということがとりあえず嬉しい!!!に尽きるんですが。

 

 

まつくのはテキストもとても着目したくなる内容でした。

◇「Wink up2016年11月号」 松倉海斗【寝巻き男子】

f:id:chiri313:20161010155311j:plain

f:id:chiri313:20161010155310j:plain

 

f:id:chiri313:20161010155308j:plain

もうとりあえず、テキスト全部読み終わったあと、

まつくを抱きしめたくなりましたよね(どさくさ)!!

 

 

・カラにこもってる所があること

・いろんな人の目が気になるところ

 =小さな変化にも気づく繊細なところ

・先輩にもぐいぐいいけるげんげんとかを羨ましく思うところ

 

でも実際少クラや現場でみるまつくは

そんな風に思ってるなんて微塵も感じさせない。

 

Sexy松が自然解体される直前の女性自身のインタビューでも

f:id:chiri313:20161010155302j:plain

 

立ち位置が下がったりすると悩むと言っていました。

 

ずっとずっと悩みながらも逃げずに立ち向かってきたんだなと思うと

変な意味じゃなくて、抱きしめれるものなら抱きしめたい思いになりました。

 

 

げんげんを羨ましく思うことがあるとまつくは書いてるけど

多分げんげんも同じで。

 

まつくの存在はとてつもなく心強いと感じていると思う。

 

自分の中で「シンメ」って、「シンメ」≒「グループ」ではないんだけど、

松松ってシンメだけどある意味2人だけのグループみたいな所もあるというか。

なんかいわゆるシンメとは少し違う感じがする。

自分の認識してるシンメにはどれもグループ(デビューしてるしてないに関わらず)があって、

そのグループの中でのシンメだからよけいかもだけど。

 

多分自分はげんげんありきの、まつくな所もあると思うけど、

げんげんの隣はまつくしか考えられない。

 

2人ひっくるめて愛おしい。

そして、報われて欲しい。

 

ジャニフワ博多・梅芸での松松に関するレポを読んでると

増々そう思う。

本当に松松が爪痕を残してるから。

 

微力だけど、これからも付いていくよ。